PR

川崎のマンションはいくらで売れるか【川崎駅のマンション査定予想】

マンション売却相場川崎駅周辺では、年間で250件以上の中古マンションの売買がされています。

年間を通じて需要が高く、高値売却も期待できるエリアです。

JRや京急など路線が充実していて都心への通勤に便利なので、マンションの需要が高いままの状態が続くでしょう。

川崎のマンション売却相場

築年数・間取り
(単位:万円)
1R・1K・1DK 1LDK・2DK 2LDK・3DK 3LDK・4DK 4LDK・5DK
2年以内 2596 3925 4760 4675
3~5年 2301 3433 4614 5108 4650
6~10年 2299 4567 4563 4628 4975
11~15年 1982 4900 5427 4458 4461
16~20年 2035 3400 3905 3766 4371
21~30年 969 2610 3110 3485 4150
31年以上 1152 2028 2619 2913 4217

2LDK以上の広さで築10年以上のマンションでも、5000万円以上の売却値が付くこともあり、高値での取引が多いエリアといえます。

住み替えなどでの需要も高いので、川崎駅近郊でマンションを保有している人は、なるべく高く買ってくれる買主さんを見つけられるように、不動産会社に査定依頼をしてみるのがいいでしょう。

家を売る予定があるなら、早めに査定をしてみて、どのくらいで売れるのかを掴んでおきましょう。 イエウールでいくらで売れるか調べてみる⇒

川崎 築10年以内のマンション売却価格・口コミ

川崎8住宅の売却金額

38歳/男性
マンションの場所:川崎
築年数:8
間取り・延床面積:2LDK・55㎡  17坪
最寄り駅までの距離:10分以内
階層:5階
売却時期:2023年7月
取引形態:仲介 専任媒介
売却完了までの期間:3カ月
売却金額総額:5200万円
2023年7月、私は川崎駅から歩いて10分の距離にある築8年の55㎡のマンションを5200万円で売却しました。5階のこの部屋、駅近で生活しやすい場所だったんです。

家を売るって、本当に大変なんですよね。特に、ローンの支払いが厳しくなって、住宅の維持費用も負担に感じ始めた時は、売却を真剣に考えました。家を売ろうと思っても、相談する相手をどう選ぶか、すごく悩みました。

不動産会社にはそれぞれ得意分野があると聞いていましたが、私は早くに現金化したかったので、買取を選ぶことも考えました。しかし買取だと、仲介取引の7割程度の売却金額になることが多いらしいので一度保留に。

物件自体はきれいな見た目なので、買手の反応も良かったんです。住宅でも、駅から近い家は高く売れやすいですよね。私のマンションも、その立地のおかげで良い条件で売却できました。

内覧に来たのは、外国人家族も含まれていました。川崎は多様な文化が混ざり合う街ですから、いろいろな人に興味を持ってもらえるのがいいところです。

不動産の売却は、まとまったお金を得るための一つの方法ですよね。家を売るときは、いろいろな選択肢があるので、自分に合った方法を見つけることが大切だと思います。不動産会社選びも、その一つです。

川崎 築20年以内のマンション売却価格と口コミ

川崎18住宅の売却金額

53歳/女性
マンションの場所:川崎
築年数:18
間取り・延床面積:3LDK・75㎡  23坪
最寄り駅までの距離:15分以内
階層:8階
売却時期:2023年10月
取引形態:仲介 専任媒介
売却完了までの期間:4カ月
売却金額総額:4400万円
川崎駅から歩いて15分の範囲にあるマンションを売却。8階の部屋で、眺めも良かったんですよ。

不動産の売却は、大きなお金が動くので、本当に慎重に進めなければなりません。私も色々と調べて、地元の不動産会社に仲介をお願いしました。地元の会社だと、やっぱり親身になってくれるんですよね。

近所の住宅が思ったより高く売れていたのを見て、私も期待が高まりました。値下がりすることもあるので、そこは気をつけないといけませんね。

リノベーションされた物件は人気が高いですが、私のマンションはそのままの状態でした。それでも、立地の良さが功を奏して、まずまずの価格で売れました。

実は、離婚をした後で、資産の分与の話になり、売却を決めたんです。固定資産税の問題もあって、売ることにしました。不動産会社の買取だと金額は安くなることもありますが、現金化しやすいので、その選択肢も考えました。

不動産の売却は3000万円の税額控除があるので、それも大きなメリットですよね。結局、私は仲介で売却しましたが、地元の企業を利用して良かったと思います。

家を売るって、感情的にも大変なことですよね。でも、私の経験が、これから売却を考えている方の参考になれば嬉しいです!

川崎 築30年以内のマンション売却価格と口コミ

川崎29住宅の売却金額

50歳/男性
マンションの場所:川崎
築年数:29
間取り・延床面積:4LDK・85㎡  26坪
最寄り駅までの距離:15分以内
階層:5階
売却時期:2023年9月
取引形態:不動産会社 買取
売却完了までの期間:2カ月
売却金額総額:4400万円
2023年9月、私は川崎にある築29年の85㎡のマンションを4400万円で売却しました。5階の部屋で、駅から歩いて15分の距離にありました。

このマンション、床暖房が付いていて、冬場は本当に快適でした。だからか、見学に来た人たちにも結構人気だったんですよ。でも、査定額だけで喜んではダメですよね。実際の売却価格は、色々な要素が影響しますから。

今回は会社の都合で引っ越しすることなったのですが、住宅を売る羽目になるのは、ちょっと嫌な気持ちもありましたが、仕方ないですよね。

例えば、道路との設置状況なども、査定額や売り値に関係するんです。私のマンションは、幸いにも良い位置にあったので、それがプラスに働いたみたいです。

築年数の影響は大きくて、古いマンションだとやっぱり価格が下がります。でも、私のマンションは展望が良かったので、それが価格を支えてくれたと思います。

仲介する不動産会社によっても売却額が変わるので、選び方は重要です。私はいくつかの会社を比較して、最終的には地元で評判の良い会社にお願いしました。

地域によっては値上がりすることもありますが、川崎はかなり安定しているエリアなので、まぁまぁの価格で売れたと思います。

家を売る予定があるなら、早めに査定をしてみて、どのくらいで売れるのかを掴んでおきましょう。 イエウールでいくらで売れるか調べてみる⇒

コメント

タイトルとURLをコピーしました